『惑星』片山令子
5e29530294cf7b2c4868cc33 5e29530294cf7b2c4868cc33

『惑星』片山令子

¥1,980 税込

送料についてはこちら

詩人の片山令子さんが、 「あんさんぶる」(カワイ音楽教育研究会本部)や「こどものとも」(福音館書店)の折り込み付録「絵本のことば」に寄せた文章を中心に、80年代からの随筆60本と6篇の詩を収録。 背筋が伸びるような真っ直ぐな言葉で、 鮮やかな記憶、本、音楽、好きなものについて、 語られています。 2018年に星になった詩人の、 残された言葉が瞬いて、読者の心に 光を届けます。 長く読まれてほしい1冊です。 表紙の片山健さんの絵がとてもしっくりきます。 好奇心旺盛に花に向かい合う少女も、 夜に咲き誇る山百合も、 どちらも令子さんのイメージです。 2019年11月1日 初版 223ページ 港の人 片山令子:詩人 詩集『贈り物について』 『夏のかんむり』『雪とケーキ』 詩画集『ブリキの音符』を発表。 絵本『たのしいふゆごもり』『もりのてがみ』「のうさぎの絵本シリーズ」(絵:片山健)『ゆきのひのアイスクリーム』(絵:柳生まち子)など数多くの絵本の文章を手がけた。 2018年没。